Fusuin360 パッチを使って曲面に模様を付ける

まず、スケッチを模様付けたい面になるべく平行に作ります。
それを投影します。必ずスケッチは別に作ってください。面を分割でも構いません。

そしてパッチワークスペースに切り替え、パッチを選んで作成します。

そして厚みを付けるのですが、片方だけ厚みを出すと表面が残ったりしてうまくいきません。
対称に作ってはみ出しましょう。

あとはモデルワークスペースの結合から切り取りを選んで繰り抜きます。

このやり方ですとエラーがあまり出ません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA