番外編 仮想通貨 SBLOCK

SBLOCKに登録します。
ビットコインでやり取りしますので、番外編 Coincheck(コインチェック)に沿って登録し、ビットコインを購入しておきます。

アプリをインストールしてまず登録を行います。

新しいウォレットを作成するから登録をしていきます。

ユーザー名はわかりやすいもので構いませんが、後々紹介する時の名前にもなるのであまり変な名前は付けないようにしましょう。
電話番号は国際番号で入れます。+81を選び、頭の0を取った番号を入力します
電話番号後にショートメールで認証コードが送信されてきますが、二分以内に登録しなければなりませんので急ぎます。

同意にチェックを入れて登録へ。

この次で正しい個人情報を登録します。
身分証の番号は免許証で構いません。番号の部分を入力します。

推薦人のユーザー名がなければ登録できません。

私は、NORAYOU です。

パスワード登録を二度求められますが、ここで再確認パスが通らず何度も登録しようとするとロックがかかってしまいます。

申し訳ありませんが、現在お客様のリクエストを処理できません。後でもう一度やり直してください
と出たら待ってやり直します。

登録できたら、身分証明書類を送ります。
右下の私から登録しますが、審査に結構時間がかかりますので、早い段階で登録しておきましょう。
名前の欄は持っている身分証明に合わせます。(免許証なら漢字、パスポートなら英字)

では、ビットコインを送ります。
まず、SBLOCKでBTCをタップします。
そこからお金を受け取るを選び、URLをコピーしておきます。
それからコインチェックに移りビットコイン送金をします。手数料取られますのでその分を差し引いた額を入力します。
ここに先ほどコピーしたURLを入力します。絶対に間違えないでください。間違えても戻りません。責任も取れません。

送金しても即時反映されないので、反映されない失敗した!とならないようにしましょう。反映までは数時間かかります。
また、反映されたデータが読み込まれていないこともあります。アプリを再起動しましょう。

反映されても運用が始まりません。
S-Key画面で高頻度量化を押して10ドル単位でSBLOCKに預けると運用が始まります。

配当はSBOで支払われます。
BTCは端数が残っているだけなので、勘違いしないようにお願いします。

300ドル預けますと、紹介することによるボーナスを獲得できます。

くれぐれも自己責任でお願いします

8/2アップデートの注意点
そのままアップデートかけると起動せず落ちるようになります。
一旦アンインストールして再インストールをしてください。
偽アプリを間違えてインストールしないようにしてください。何もかも取られます。

アップデートしているのにアップデートするように通知が来てしまう時は、アプリを一旦削除してあと端末を再起動して改めてインストールします。

メジャーアップデートが来ましたが、別アプリになっているので新たにインストールしなければなりません。
くれぐれも偽アプリには気を付けましょう。

SBLOCK ATMが開設されました。

SBLOCKの運営がレンタルオフィスなのは、社屋建造のための仮オフィスです。

バージョン2.0.3でまたしても起動トラブルが発生しました。
GooglePlayストアからインストールすると起こるようです。
一旦アプリをアンインストールし、公式サイトから一番下のダイレクトダウンロードをして、ダウンロードされたapkを直接インストールします。

なんだか怪しくなってきました。
自動的に振り込まれたUSDSですが、運営者のミスらしく、直ちにSBOに変えてくれとのことです。フラッシュを選び交換します。
替えて額が増えたのは良いんですが、今のところ出金できません。
また、BTCの端数が勝手にSBOに変換されています。
ちょっと覚悟決めたほうがいいかもしれません。

今後の配当にPlanflashが関係するようです。
まずPlanflashをダウンロードしてインストールします。
https://planflash.org/app/download.html
ここです。
apkを直接インストールしたらログイン画面に行きます。日本語に表示を切り替えましょう。
ユーザー名は、SBLOCK内の、Sキー、ライトニング計画内に表示されています。
SBLOCKで使っているユーザ名+sになっているはずです。
パスはわからないので、パスワードを忘れましたか?をタップしてパスの再発行を行います。SBLOCKで登録した番号にSMSが届きます。
認証コード入力の制限時間が一分と短いので、先にパスワードを入れておきましょう。
そしてログインできたら連動が始まります。
SBLOCKに戻り、Sキーからライトニング計画に戻り、Activateをクリックします。
この時点でSBOが2つ減っていたら成功です。
これ以上は何もしないで待ちます。(下手なことをするとSBOが返ってこなくなります)

今後の配当はPlanflashによるものだけになるので11/6までに必ず登録しましょう。

まず今SBOを移動できない理由は、SBOの価値を高めてやりたいことがあるらしく、今売られて価値が下がると困るという理由らしいです
また、15日にSBOが+15%されるので今は待った方がいいでしょう。
こういうことがあるので、余剰金だけでやりましょうという事なのです。
今後様々な支払いに使えるようにしたいとのことで今は待ちましょう。

ちょっと面倒なことになってきました。
手数料80%とか70%とか支払わないといけなかったり、いくつものアプリを通さないと収益にならなかったり。
無論何もしないで持っておくのも手です。SBOの価値が上がればそれが収益になりますから。

また色々変わりました。
手数料8割の移動は廃止されます。
今後はQUANTUM LEAPを通すことで収益が得られるようですが…
他にも色々ありますが、私の足りない頭ではよく理解できません。
しばし静観します。

SBO急騰の予感。

SBIグループが投資するようです。

上場するにはしたのですが、したのは「SBC」。
SBOはトークン名なので、正式名がSBCになった…?かも?
私は引き続き様子見をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA