Fusion360 STLの取り込み

挿入のメッシュを挿入でSTLやOBJファイルを取り込むことができます。

しかしながらほとんど編集できません。
カットするとか穴を埋める、拡縮などしかできないので、取り込む前に編集しておきましょう。

以前は、取り込んだ後、データをクラウドにアップロードするとサイズが非常に大きくなっていました。

サイドカーを作ったけどバイクを作るのが大変だとか、電球とのサイズ感を見たいとか、手のモデルを取り込みたいとかそういう時にネットから拾ってきたりスキャンしたデータを取り込めば便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA