Fusion360 のアニメーション

アニメーションとしましたが、アニメーションワークスペースは少々使いにくいので、モーションスタディで作りました。

外観、物理マテリアル、背景、シーンの設定などを駆使するとこのように動かすことができます。

難点はクラウドレンダリングする時、一部がずれたり欠けたりしてなかなかうまくいかないことと、動画の設定がほとんどできないことです。
きっちりしたものを作りたいならアニメーションワークスペースでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA