Fsuion360 アニメーションをレンダリング

アニメーションをレンダリングすることもできます。
まず、Fusion360 ジョイントを元にジョイントを作ります。
次にアニメーションワークスペース…ではなく、そのままモーションスタディを選択します。

ここでジョイントを登録し、動かしていきます。

ジョイントを追加すると一本線が追加されます。
これをクリックやドラッグすることでアニメーションの編集ができます。ステップ数とジョイントの種類ごとの値を入れて動かします。ステップ数の上限100は固定で変えられません。

設定ができたらレンダリングワークスペースに行き、クラウドレンダリングします。
完成するとレンダリングにモーションシミュレーションの再生ボタンが追加されて、クリックすることで動画が作成されます。
ここでクレジットを要求されるのですが、最低の設定でやったらクレジットが差し引かれなかったので表示がおかしいのかもしれません。なので自己判断でお願いします。
後はダウンロードすればOKです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA